クレジットカード付帯の海外旅行保険

海外旅行にはトラブルはつきものです。日本では難なく対処できる小さなトラブルでも、海外ではスムーズにいかないこともあるかもしれません。例えば、海外旅行の最中に急な体調不良になってしまったとします。言葉も通じない海外の病院に行くのは不安になってしまうかもしれません。また、所持金だけで病院代が足りるかどうかという心配もあります。そんな時クレジットカードに付帯している海外旅行保険を利用すれば、日本語が通じる提携の病院を利用できることがあります。また、キャッシュレス診療などの保険サービスを利用すれば、現金を支払うことなく無料で診察してもらうことも可能です。海外旅行に行く際は1~2枚はクレジットカードを持って行くことをお勧めします。

ホテルでチェックインする時のデポジットとは?!

海外のホテルにチェックインする時、日本のホテルや旅館ではあまり聞き慣れないデポジットという言葉を耳にすることがあります。デポジットとは保証預り金のようなもので、何事もなければチェックアウト時に返金してもらうことができます。例えば、チェックアウト時に料金の支払いをしない場合や、室内の備品の破損などがあった場合に、デポジットが返金されないことがあるのです。問題なければ返金してもらえるデポジットですが、これがけっこうな高額の場合もあります。そんな時に役に立つのがクレジットカードです。所持金に余裕が無い場合、クレジットカードでデポジットの仮払いをしておいて、チェックアウト時にホテル側が支払いをキャンセルすることで、所持金が減ることなくデポジットを支払うことができるのです。